僕とマフィンと工房で


西宮市でパン屋を経営するオヤジのブログです。パン、ケーキの事、カフェの事、愛犬マフィンの事などを語ります。
by esquerre
カテゴリ
全体
ペット
グルメ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
生憎の雨でした、芦屋音ま..
from アコースティックギター生涯の1本
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


東北訪問報告 3

d0107352_11541022.jpg


さて、東北ツアーも最終日。このツアーの本番でもある東六郷小学校でのライブです。ここも3回目の訪問です。昨日の荒井小用地仮設住宅でのライブでは、ボーカル志保の声の調子が良くなかったので、到着までの車中では入念なチェックをしての小学校入り。すでに顔なじみの先生方が迎えてくれた。

寒いッ!会場の講堂はやはり寒い。しかし、すぐに工事用のでっかいストーブに火を入れてくれたのでほどなく暖かくなってきた。リハーサルも終えいよいよみんなが入場してくる。今回で3回目だがなぜだかこの入場シーンは泣けてくる。

3回目の訪問とあって今回は子供たちともっと交流が出来るような内容を事前に東六郷小学校の担当の先生と打ち合わせをした。子供たちと一緒に歌ったり、子供たちが歌う歌にピクチャーパーフェクトがはもったりと楽しい交流が続く。そして、サプライズで子供達が私たちに歌のプレゼントが!ここで、完全に涙腺が緩む。

私は、校長先生と今回のツアーの事や神戸の状況などをライブを見ながらお話をしていた。印象的だったのは、やはり東北と関西では報道の仕方がかなり違ってきていること。校長先生が近畿地方に出張に来られたとに東北地方で震度4の地震があったらしい。このニュースはすぐに校長先生の耳に東北から入ったらしいが、関西では字幕スーパーの速報のみでニュースにもならない。これで関西と東北の温度差を感じたと仰ってました。

話の中で校長先生が来春で退職されると聞きました。「だからピクチャーパーフェクトを聞けるのも今日が最後です。」と寂しそうに仰ったので私が「では、退職前の3月来ましょか?」と言ったら「では、是非卒業式に来てくださいよ!」とサラっと言われた。「ええっ!いいんですか?」といったら「是非、あの子たちを歌で送ってあげて下さい。」ととっても嬉しいお言葉。

ということで急きょ来年3月に東北に行き東六郷小学校の卒業式に参加することになりました!まだ詳細は決まってませんが、私たちも卒業生に送る新曲を作って参加する予定です。

ここでもやはり3回目の訪問でみなさんとの交流が深まり、私たちがこれからやるべき事がはっきりと見えた感じがしました。まずは「会いに行くこと」そして「伝えること」。これを私たちは続けて行こうと決心しました。
プロジェクト名は「Smile by Music」。来年3月までは資金作りにこの「Smile by Music」を引っ提げてライブ活動や写真展などを行いますので、みなさんご協力よろしくお願いします。
[PR]

by esquerre | 2012-12-11 11:55